• 人気の記事
  • ピックアップ
  • Category
Toggle

フィリピン留学って?

欧米豪留学とフィリピン留学 英語の伸びって実際どうなんだろう?

欧米豪留学とフィリピン留学 英語の伸びって実際どうなんだろう?

英語留学といえば
もちろん英語圏と思っていたけど

最近でこそ
フィリピン
フィジー
インド
などアジア留学を耳にしたり
ネットで紹介されていたりするようになり

英語圏だけが英語留学じゃないんだと知ったけど
英語の伸びって実際どうなんだろう?

なんて思ってしまうものですよね。

欧米豪だと日常も学校も全て英語だけど
アジア圏の留学は街に出るとその国の言葉だけではないの?

とも思ってしまいますよね。

わたしの経験があるフィリピン留学で良く言われているのが
欧米豪留学に比べてマンツーマンレッスンが多いということで
注目されています。

マンツーマンレッスンが多いということは
レッスン中に生徒が話す時間がグループレッスンに比べて
圧倒的に多いということになります。

英語を取得出来たということの明確な基準が
英語を話せる事だったりします。

欧米豪留学に比べてマンツーマンレッスンを多くこなすと
どのような結果となるかというと

欧米豪留学では
半年で耳が慣れてきて、聞き取れるようになり
1年で自分の言いたい事がストレスなく伝えられるようになる

それに比べて
マンツーマンレッスンを多くこなした
フィリピン留学では
3ヶ月で耳が慣れてきて、聞き取れるようになり
6ヶ月で自分の言いたい事がストレスなく伝えられるようになる

ということで
約半分の時間で英語を習得できると言われています。

しかしですよ。

いくらこのような統計があるからと言って
留学に行けば結果が出ると安易な考えは危険なんです。

実際にわたしも語学留学をしていなかった頃は
「海外に行ったからって英語が話せるようになる訳ではない」という
ことはネットの情報でも経験者の友達からも
さんざん聞かされていましたが
いまひとつ「ピンっ」と来ないまま現地に到着して
しばらく過ごした時に
やっとその言葉が自分の中で理解できたくらいですから
事前に言っても仕方ないことなのかもしれませんが
気づきのタイミングは人それぞれ・・・ということで
「海外に行ったからって英語が話せるようになる訳ではない」
を心して事前勉強もちょっとはやっておくと
現地での留学生活が実りあるものとなると思います。

日本で生活していると英語を必要とされる機会が皆無
自らアクションを起こさない限り
英語が必須な世界に浸れないのが現状です。

だからと言って甘んじていないで
どんどん行動して行ける人間でありたいなと思いますよね。

欧米豪留学とフィリピン留学 英語の伸びって実際どうなんだろう?

の答えはあなた次第・・・ということですね。

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top