Toggle

セブ島生活900日!

感謝♥だけど危険だったのかも?!

2011年7月10日(sun)

フィリピンは危険な国
もちろんセブ島も同じ・・・・・。

というアドバイスを頂きながらもセブ島にやってきました☆

6ヶ月暮らしてみて
学校を紹介してくれたエージェントさんから
「気を抜かないで」「常に気をはっているように」という教えを守り
なんとか、安全に生活できています。

私の生活圏の「Asiantown I.T. Park」というエイリアは他のエリアよりは安全率が高いと言われています。

そんなITパークで先日の夜
学校からの帰り道
風が気持ちよい夜なので今夜は
バイクタクシーで帰ろう〜と思い
ヘルメットを2個持っているバイクを見つけて
目的地を伝えると
誰かを待っているけど、近いから良いよって
乗せてくれました。
「How much?」と聞くと
「Don’t pay!」という返事・・・・。
以前に何度かバイクタクシーは利用しているので
同じくらいの金額を支払えば良いかという軽い気持ちでバイクに乗り込みました。

道中、よくよく話しを聞いてみると
コールセンターで働いている娘さんを迎えに来ていたということが判明!
え〜〜〜〜〜〜っ おじさんバイクタクシーじゃないの?!

ということで家の前まで送ってもらい
お金はいらないよ!って かっこ良く去って行きました。

安全に送り届けてくれたことに
「感謝♥」
しましたが

冷静に考えると
変な場所に送り届けられなくて良かった〜
よくよく考えると危険だったよね。
って 少し反省した出来事でした。

温かいような
寒気がするような
なんとも言えない出来事だったのでブログに書いてみました(笑)

でも
セブ島に来る前に想像していたのとは違って
意外とこっちの人達は親切で
お世話になったな〜助けられたな〜というコトが多々あります。

今回のコトでまたセブ島が好きになりました

 

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top